2020年8月4日火曜日

期間限定!無料周遊バス「るりこん」8月12日〜16日



無料周遊バス「るりこん」

阿波藍、阿波人形浄瑠璃、阿波踊り。この3つは、温暖な気候と豊富な水、肥沃な土地に恵まれた徳島ならではの文化資源です。阿波踊り会館、藍の館、阿波十郎兵衛屋敷の3館を結ぶ周遊バスに、ボランティアガイドも同乗。徳島の文化を自由に見て回ることができます。徳島を代表する観光地、鳴門公園エリアとも連結し、徳島東部の魅力を効率的にお楽しみいただけます。

 

(運行期間)令和2年8月12日(水)~8月16日(日)

(運行時間)始発/9:00阿波おどり会館発右まわり〜最終/17:30阿波十郎兵衛屋敷発鳴門行き 

(ルート)  ①阿波おどり会館〜阿波十郎兵衛屋敷〜藍の館(徳島駅経由)の周遊バス

 左まわり 5便

 右まわり 6便

②大塚国際美術館〜主要ホテル〜鳴門駅〜阿波十郎兵衛屋敷

 3往復

(利用特典)無料周遊バスを利用し、各施設にご入館いただいた方に、オリジナルポストカード

      などの特典をご用意しています。(一部施設を除く。)


こちらもご覧ください

るりこん無料周遊バスホームページhttps://rurikon-free-tour-bus.jimdosite.com/  

 





2020年8月3日月曜日

8月12日(水)〜16日(日)お盆の特別公演スケジュール(期間中お弁当を販売)




今年の8月12日〜16日のお盆期間中は、様々な演目を上演!
徳島は全国で最も多くの人形浄瑠璃団体が活躍する地域。各団体が出演し、個性豊かな木偶(人形)や物語を上演します。812日(1500の部)には、徳島のお盆の始まりを告げる「三味線流し」(出演/青の会→渦の会に変更となりました)と、人形による昔ながらの風情が残る「阿波おどり」をご覧いただけます。16日の夜には、徳島県出身の人形遣い勘緑さん(木偶舎主宰)、住友紀人さん、おおたか静流さんら豪華音楽メンバーとの共演する夜公演「True LIfe」も開催します。

※全ての公演を、感染防止対策として座席数を半数以下の60席とさせていただきます。

★8月12日〜16日はお弁当も販売しています(数量限定)

■昼公演(お盆特別プログラム)
公演時間/
■8月12日〜15日
 ①11:00  14:00 ③1500 の3回

■8月16日
 ①11:00  14:00  の2回

入場料/
一般410
高・大学生310
小・中学生200

プログラム/

2020

■8月12日(水)■

    1100「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」

    (出演:城北会、城北座)

    1400「恋女房染分手綱 重の井子別れの段」

    (出演:城北会、城北座)

    1500三味線流し「人形が踊る阿波おどり」

    ※変更あり(出演:青の会渦の会、青年座)

 

■8月13日(木)■

    1100「曾根崎心中 天神森の段」

    (出演:友輔会、あわ工芸座)

    1400「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」

    (出演:友輔会、あわ工芸座)

    1500「寿二人三番叟」

    (出演:友輔会、あわ工芸座)

 

■8月14日(金)■

    1100「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」

    (出演:友成会、寄井座)

    1400「壺坂観音霊験記 沢市内の段」(前半)

    (出演:友和嘉会、寄井座)

    1500「壺坂観音霊験記 壺坂寺の段」(後半)

    (出演:友和嘉会、寄井座)

 

■8月15日(土)■

    1100「えびす舞」

    (出演:勝浦座)

    1400「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」(前半)

    (出演:友和嘉会、勝浦座)

    1500「傾城阿波の鳴門 十郎兵衛内の段」(後半)

    (出演:友和嘉会、勝浦座)

 

■8月16日(日)■

    1100「伊達娘恋緋鹿子 火の見櫓の段」

    (出演:友成会、ふれあい座)

    1400「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」

    (出演:友成会、ふれあい座)




■夜公演■(事前申し込み必要)
8月16日(日)18:30「True Life
徳島県出身の人形遣い勘緑さん(木偶舎主宰)と、住友紀人さん、おおたか静流さんら豪華音楽メンバーとの共演!

日時/
2020816日(日)18:30開演(開場18:00) 

 出演/
 勘緑+木偶舎(人形)
 住友紀人(サックス)
 おおたか静流(歌)
 溝端健太(太鼓)
 阿部一成(篠笛)

受講料/
2,000円(入場料含む)

※事前申込みが必要(7/15〜受付開始)
ご予約/
阿波十郎兵衛屋敷まで電話・FAX・メールで受付します。

2020年7月16日木曜日

8月1日(土)〜16日(日)藍染めの衣装と写真展「藍の色、自然の色」

藍染めの衣装と写真展
「藍の色、自然の色」

藍の色の美しさ。
その美しさは昔から日本人の生活に寄り添い、私たちの心を惹きつけます。
 選りすぐった生地とデザインで仕上げた藍染め衣装と、四季折々に多様な表情を見せる徳島の自然の中でその衣装を撮影した写真展「藍の色、自然の色」を開催します。
 1年をかけて、徳島の山や川、木々や滝など県内各地で撮影が行われ、変化に富む豊かな自然の色と、阿波藍の色がうまく調和し、その魅力を際立たせた写真と、撮影で使用された藍染め衣装を展示します。
 また、藍染め衣装やストールなどの販売も行います。



藍染めの衣装と写真展「藍の色、自然の色」
■期 間/202081日(土)〜816日(日)
9:3018:00
■会 場/徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
■入場料/一般410円、高・大学生310円、小・中学生200
■協 力/アン・モデルエージェント(モデル)
     Colors(撮影)
     川人美洋子(藍染め衣装)





2020年7月13日月曜日

8月16日(日)18:30 「True Life」〜人形遣い勘緑、音楽家住友紀人ら豪華音楽メンバーとの共演〜


8月16日(日)18:30から夜の特別公演「True LIfe]を開催します。
徳島県出身の人形遣い勘緑さん(木偶舎主宰)、音楽家の住友紀人さん、
そして、おおたか静流さんら豪華音楽メンバーが共演!

人形浄瑠璃と音楽による
特別な夜をお楽しみください

(※本公演は、感染防止対策として60席限定とさせていただきます。)





●夜の特別公演「True Life
日時/
2020816日(日)
18:30開演(開場18:00) 

 出演/
 勘緑+木偶舎(人形)
 住友紀人(サックス)
 おおたか静流(歌)
 溝端健太(太鼓)
 阿部一成(篠笛)

受講料/
2,000円(入場料含む)
※事前申込みが必要(7/15から受付開始)

ご予約/
阿波十郎兵衛屋敷まで電話・FAX・メールで受付します。
TEL.088-665-2202
FAX.088-665-3683
E-mail.awajurobeyasiki@mf.pikara.ne.jp

2020年7月12日日曜日

安心・安全のための取り組み








■ご来館のお客様へのご協力のお願い

 ウイルス感染予防及び拡散防止のため、みなさまのご理解、ご協力をお願い申し上げます。
・発熱等の症状のある方の入館はご遠慮ください。
・入口にアルコールを設置しておりますので、手指の消毒、こまめな手洗いをお願いします。
・咳、くしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュ、上着の内側や袖などで口をしっかりと覆う「咳エチケット」にご協力ください。

■施設の取り組み
・舞台客席の定員を半分以下に減らし十分な距離を確保しています。左右1席ずつ空けてお座りいただきます。
(現在150席→60席)

・施設の換気
公演の前後に十分な換気を行っております。
また、阿波十郎兵衛屋敷の舞台は、もともと神社の境内にある農村舞台(野外劇場)をモデルに設計されたものであり、窓を開け「鶴亀の庭」をのぞむ開放的な空間で、農村舞台の雰囲気と阿波人形浄瑠璃をお楽しみいただけます。












・飛沫感染防止パネル設置(受付、売店レジカウンター、舞台/太夫前)
・アルコール消毒液の設置(受付、入口など)
・洗面所(液体石けんを配備、手指の乾燥機の使用禁止)
・施設内の定期的な除菌(ドアノブ、観客席のイス、楽屋)
・職員の体調管理(毎朝の検温)、マスク着用


(徳島県庁からの情報)
令和2年4月7日に出された新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言については、5月25日、すべての都道府県において解除されました。
 なお、国の方針では、6月18日までの間においては、5月25日に緊急事態宣言が解除された5都道府県相互間及び当該5都道府県と他の都道府県との間の不要不急の移動について、慎重に検討するよう求められておりますので、ご配慮くださいますようよろしくお願いいたします。
 徳島県は、「“新しい生活様式”を取り入れた“感染症に強い徳島”づくり」のための「とくしまスマートライフ宣言!」を実践しています。
 皆様方におかれましても、当館のご利用にあたっては、手指の消毒、マスクの着用など、感染防止対策にご理解・ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。今後、新型コロナウイルス感染症の防止対策の状況により、一部の利用制限や急きょ取り扱いを変更する場合があります。ご利用の際には事前にご確認ください。

2020年7月1日水曜日

2020年人形浄瑠璃公演スケジュール

 


※2020年7月から下記のとおり変更になっています。
来館される際には、マスクの着用・手指消毒等にご協力をお願いいたします。


【7月】
土・日・祝:11:00 

【8月】
平日:11:00 
土・日・祝:11:00、14:00
※12日〜15日(特別プログラム):11:00、14:00、15:00

【9月】
平日:11:00
土・日・祝:11:00、14:00

【10月】
平日:11:00、14:00
土・日・祝:11:00、14:00

【11月】
平日:11:00、14:00
土・日・祝:11:00、14:00


今後の状況によって変更する場合がございますのでご了承下さい。

7月25日(土)26日(日)徳米座「夫婦獅子舞」公演 〜"Meoto Lion Dance"Tokubeiza Puppet Theater〜



Tokubeiza Puppet Theater will be doing a live performance later this month. On Sunday, July 25 and 26 we will perform  "Meoto Lion Dance"(めおと獅子舞) at Tokushima Prefectural Theater and Museum, Awa Jurobe Yashiki. The regularly-scheduled performance of "Keisei Awa no Naruto" will start at at 11:00 AM  followed at about 11:40 by our Lion Dance. It's been about six months since our last performance.We are looking forward the chance to entertain a live audience again.
"Meoto" refers to "His and Hers" or a couple. It is a version of the Lion Dance that features the characters of both Mr. Lion and Mrs. Lion, along with a few others who make an appearance along the way.

■徳米座「夫婦獅子舞」公演
〜"Meoto Lion Dance"Tokubeiza Puppet Theater〜

7月25日(土)~26日(日)
徳米座が出演し′′夫婦獅子舞′′を披露します.。

11:00〜定期公演「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」
(25日出演/友成会・あわ工芸座)
(26日出演/城北会・寄井座)

の公演後、11:40分頃から「夫婦獅子舞」を上演します。

会 場/
徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

入館料/
一般410円、高・大学生310円、小・中学生200円

 

TOP