2024年7月5日金曜日

7/27(土)~9/1(日) 阿波藍×草月流いけばな展「藍色の空に舞うホタル」

 



阿波藍+草月流いけばな展

藍色の空に舞うホタル

 

藍染めの染料がもたらした経済力で発展した芸能が阿波人形浄瑠璃であることから、阿波十郎兵衛屋敷では毎年、藍染めの展覧会も開催しています。

今回は、母屋を会場に、草月流いけばなとホタル絞りの藍染和紙(阿波和紙)により、藍色の空に舞うホタルを表現します。

日本の夏の涼感を感じていただくとともに、阿波人形浄瑠璃の伝統を感じていただきたいと思います。

 

日時

 令和6年7月27日(土)〜9月1日(日) 

 9:30〜18:00

 (9月1日は17時まで、入館は閉館30分前まで)

 

会場 

 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

 

館料

 一般410円、高大310円、小中200円

 

〈展示協力〉

  草月流いけばな 出村丹雅草グループ

出村丹雅草は、草月流一級師範、草月流師範会理事、日本いけばな芸術協会 特別会員。

ブティック・レストラン・デパート・公共空間などあらゆるスペースを花でプロデュースする「フラワーク」を展開している。

  藍染め 藍染め工房ルアフ

 

●阿波人形浄瑠璃公演

【演目】傾城阿波の鳴門順礼歌の段

【公演時間】毎日11:0014:00

812日〜815日は10:0011:0014:0016:00の4回公演

 

物販コーナー

 ホタル絞りの藍染め和紙でつくったうちわ、藍染めのTシャツ、スカーフ、ブローチ、テーブルセンターなどオリジナル商品の販売も行います。

 

お問い合わせ/
徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
徳島市川内町宮島本浦184  
Tel.088-665-2202
Fax.088-665-3683


 

TOP